管理は全て任せない|失敗しないアパート経営の事例を知る【成功させる為に知っておく】
婦人

失敗しないアパート経営の事例を知る【成功させる為に知っておく】

管理は全て任せない

建物

管理の方法

「マンションは管理を買え」という言葉があるように、マンションの価値を目減りさせないためには、管理が重要です。マンションを賃貸に出している場合でも、いずれは売却に出して利益を得たいのであれば、マンション管理はしっかり行わなければなりません。マンション管理の方法は、自ら管理する方法だけではなく、専門の管理会社に委託する方法が挙げられます。自ら管理するメリットは、仮にマンションを修繕するとなった場合に、オーナーが自ら施工業者を選択できますから、いざというケースにコスト削減が可能である点です。一方、専門の管理会社に任せるメリットは、時間や手間を確保することができ、オーナーが管理に奔走する事態を避けることが可能です。マンション管理以外に仕事を持っているかどうか、時間的ゆとりの有無などで判断し、適切な管理方法を選択することが基本となります。

管理会社との付き合い方

マンション管理を依頼するケースで注意しなければならない点は、全てを管理会社に任せてしまわないという点です。例えば、前述のように、マンションに大規模な修繕が必要となったケースを考えると、管理会社に全て任せた結果、予想外のコストが請求されて驚いたというようなケースが起こりえます。このような事態を避けるためには、管理会社に依頼したケースでも、オーナーは適度にマンション管理に介入する必要があります。具体的には、管理会社が選択した施工業者による見積もりをチェックしたり、場合によっては、相見積もりを依頼したり、業者の変更を行うべきケースも考えられます。また、普段から管理会社と密にコミュニケーションを取っていれば、このようなトラブルは十分に避けることも可能です。